スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カードセンター業務:確認

クレジットカードの確認業務には意思確認と在籍確認があります。確認電話を受ける場合における注意点については「クレジットカード申込後の注意点」をご覧ください。

 意思確認は申込意思を確認する目的で行われますが、申込時点で他の利用が正常に行われていたり、一定の条件を満たす場合には省略されるケースもあります。しかし、初めての申込であれば省略されることはありません。

 この意思確認の際には申込書の記入漏れや、審査上で確認したい点などもあわせて確認されるので、審査上でも重要なポイントとなります。

 在籍確認は勤務しているかどうかの確認で、前回申込から間もない場合や、官公庁など名簿が存在する場合には電話での確認が省略される場合もあります。もちろん農家や漁業、自宅での自営業者などは電話での確認が困難なので、他の情報で審査判断することになります。

 この確認業務と並行してその他の調査を行いますが、詳細は「クレジットカード審査項目:各種調査」をご覧ください。

 確認業務も全て終了し調査結果もわかった時点で最終的な審査判断を行います。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。