スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クレジットカード会社の社員割引

クレジットカード会社にも社員割引制度があります。どこの業界でもあると思いますが、自社の制度を利用したり、商品を購入する場合には福利厚生の一環として割引制度があるものです。
 クレジットカード会社場合は金利や手数料、年会費といったところが安くなります。ゴールドカードの年会費が安くなったり、クレジットカードのショッピング、キャッシング金利が一般よりも低くなったりするわけです。

 ところが、特に若い年代では自社のクレジットカードを使わずに他社クレジットカードを利用することが多くなってきています。自社カードだと利用状況がまるわかりなので、会社に管理されているような感じを受けるからかもしれません(女性の場合はポイントの関係でセゾンファンが多いようでしたが)。

 実際には社員といえども個人情報が保護されますので、理由なく利用状況を調べることはできません(審査に関しては社員の一般と変わりません)。

 銀行員に話を聞くと自行で借入はしにくいということで、他行から借りることもあるようです。特に資金使途が明確でないような借入についてはその傾向が多くなります。そういった理由で、あまり宣伝はしていませんが銀行員向けの融資制度があるクレジットカード会社もあります。

 話しはそれましたが、私が勤務していた会社では関連の電機メーカーがあり、年に何回か社員価格で電気製品の販売キャンペーンがあり、何度か購入した記憶があります。こういったときだけは関連会社の多い会社に勤務したことで得した気分になります。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。